予約・お問い合わせ

美髪へのスタートアップ方法 2

当店のブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

トリートメント剤を使わないヘアケアサロンです。

12年間ヘアケアサロンとして、ヘアカラーや縮毛矯正も
おこなってきたピュアティが、髪に関して解説してまいります。

髪にお悩みがある方は、知ることによって解決へと導くブログとなっております。

どうぞごゆっくりご覧になっていってくださいませ。

今回は、前回の美髪へのスタートアップの続きとなります。

・前回までの記事はこちら

前回に記事で、ホームケアの見直しまでお伝えさせて頂きました。

ホームケアとサロンケアは二人三脚ではございますが、

髪への直接の使用頻度では30倍近くホームケアの方が多いわけです。

ヘアケアは積み重ねですから、その分の影響力は大きいといえます。

しかし、そのホームケアで、

ご自身のご納得いく結果が得られなかった場合の美髪への道
と、

ここからはお考えくださいませ。

・それでも変わらなければ、美容室に相談


シャンプーを変えても、ご自身のご納得いかれる内容を得られなかった場合は、

現在、ご利用なさっていらっしゃる美容室の担当美容師さんにご相談なさってみましょう!


せっかく、プロである美容室に行かれておられると思いますので、

いつも通りに「髪型」のご相談だけではなく、「髪質」のご相談をここでおこなってみましょう。


もしここで、思った程のご納得のいかないお応えしか頂けなかった場合、

カットは今までのそのサロンでも、

髪質のためだけの美容室をトライされてもよろしいかもしれません。



美容室もかなり専門店化が増えてきております。

病院も専門によって科が別れておりますよね。

内科・外科・循環器科・眼科・皮膚科など。


同様に美容室や美容師も、得意や専門となる分野に分かれてきております。

例えば、カラー専門店・特殊カラー専門・縮毛矯正専門・ヘッドスパ専門・カット専門など。

完全にその特化したメニューのみしかおこなわないサロンも増えております。



ピュアティの場合は、トリートメントヘアケア特化ですが、
その他のヘアカラー・縮毛矯正・パーマもオプションメニューとしておこなっております。

実際に、ピュアティでは、トリートメントのみ、トリートメントとカラーのみ、
トリートメントと縮毛矯正のみ、などを当店でなさって、
カットは他店でおこなっていらっしゃる方もそれぞれ、多くいらっしゃいます。

カットやパーマや
特殊カラー(ハイライトやセクションカラーなどはピュアティではおこなっておりません)は、
特に定性的価値であり、デザインの事ですので正解はありません。
ご自身のデザインとの相性でご自由に
どこで行なうかは決められて良い領域だと考えております。


これから目的に合わせた専門店化は、さらに加速していくと思います。
その辺は、
上手くご自身に合わせてご活用なさってみてください。

・サロンの考え方の発信を徹底的に読み込む


髪質に関しての特化した美容室を見つけたら、そのサロンさんの発信を徹底的に触れてみましょう。

今ですと、SNSやブログ、ホームページなどですね。

できる限り、多くのそのサロンさんの発信を様々なプラットホームで触れてください。

そこで1つ大切な事なのですが、

どのプラットホームでも、一貫してぶれてないないかどうかです。


極端な例となりますが、例えば、

ホームページでは、ヘアケアを熱く語っていらしたのに、

インスタではバリバリ原色カラーで、何でもやります!みたいなことです。

例えば、

内科医専門でおこなっている医師が、外科治療の偉大さや可能性を熱く語ったり、

漢方や東洋医学に特化した薬剤師が、抗生物質を積極的に勧めてきても、

混乱をまねくと思います。


あらゆるサロンさんの発信に触れて、その発信に一貫性が保たれているかどうかを、

少し時間もかかり大変なのですが、ご自身の目で確認なさってくださいませ。


・ご自身の髪へのこだわりに近いかどうかを再度確認


サロンさんの発信内容にブレがなく、一貫性が確認する事ができれば、

そのサロンさんの思考が、ご自身の思考やこだわりに合っているかどうか、

ライフスタイルに合っているかどうか、


さらには、そのこだわりに感性の根底の部分で共感できるかどうか。

を、再確認なさってください。

とてもざっくりとした表現ではございますが、

これは美容的な感性のお話ではなく、

たくさんの情報に触れることによって生まれるサロン思考の「ぼんやりとした感性の共感」です。



例えば、ピュアティの場合は、前日までの完全予約制です。

ですので、「私はいちいち予約するのは苦手・・。」という方とってはストレスとなってしまいます。

逆に、「待つことなくしっかりと私だけの施術に専念してもらいたい」という方にとっては、

他のお客様と重なって担当することなく、

マンツーマン担当での完全予約制ですので、安心して喜んで頂いております。



このように、そのサロンによって、使用薬剤やケア剤のみならず、

営業体制やメニュー構成や設備などの細部
にまで、サロン思考が発信内容に現れてきます。

さらにそこで働くスタッフさんの発信にもその思考は反映されます。


例えば、スタッフさんの個人的なプロフィールで、

趣味などに、ドライブや映画、などがあるとします(仮定にすぎません)。

ご自身の趣味が一緒だとすると、嬉しいものですが、

しかし、どんなにドライブ好きで車の事などを語り合い、

たくさんの映画を知っていて、オススメの映画を語り合ったりなさっても、

過ごした時間が楽しい(それも大切)かもしれませんが、

それは、髪質には一切なにも影響いたしません(変わりません)
(生活習慣・ライフスタイルが髪に関する事でしたら、共有なさる事は重要になります

貴女様が必要とする情報は、貴女様の髪に関わる情報だけ。それだけに触れるだけで十分です。

髪に関してないライフススタイルの共有は、必要ございません

ちなみに、ピュアティでは、お話好きのお客様には同じようにお話させていただきますが、

「今日はお休みですか?」「これからお出かけですか?」などのこちらからのご質問は、いたしません。

髪に直接関係ないからです。

こちらからご質問させて頂くのは、髪に直接関する内容の事だけです。




ですので、「髪に関すること」。その1点だけの発信にフォーカスなさってください。

美容師さんや担当者さんのお人柄も気になるところですが、

サロンさんの発信に多く触れる事によって、

そこで働くスタッフさんにもその思考やキャラクターは根付きますので、

そこまで心配なさる事はないかと思います。

そもそも、人当たりの悪い人が美容師を続けられるわけはないです。

基本的に、美容師はそんなに悪い人間はいませんので、ご安心なさってください。

・とことん今のご自身のお悩みを担当美容師さんにぶつけてみる


いざ、実際のご来店で、初めて行かれる美容室では、緊張いたしますよね。

ただ、ここで緊張しすぎて、思っている事の半分も伝えられない。

どう伝えて良いか、わからないから「全ておまかせ」。

これは、本当にもったいないです。

せっかく、時間や労力をかけて見つけた美容室です

担当美容師さんに、おもいっきりご自身のお悩みをぶつけてみましょう。

もちろん、はじめての空間で、初対面の美容師さんに、

お悩みの全てをお伝えするという事は、本当に緊張いたしますよね。


しかし、遠慮は本当にもったいないです。

普段の日常生活での髪のお悩みを、ご自身の中での支障のない範囲で

お伝えいたしましょう!

そのお悩みに対して、どんなお応えが返ってくるのか。

その回答がしっかりとご自身に沿ったものなのか

じっくりうかがって、ご相談にのってもらいましょう。



ピュアティの場合は、現在、30分〜1時間の「無料カウンセリング」をおこなっております。
実際の初めての施術前にも、初回はおおよそ30分〜1時間のカウンセリングで、普段のお悩みをぶつけて頂いております。今まで、どのような髪への履歴をなさって、その結果、現在どのような状況でお悩みで、これからどのような髪の状態になっていかれたいのか。
ご自身でも、改めて、口に出して言語化されることによって、
今までにそこまでは気にしていなかったと思っていらした事でも、
ご自身でも気づいていなかった事まで出てくる事もございます。

ご自身が、目標をもって、検索された時点で、検索ワードを何かしら入れていらっしゃいます。

必ずではございませんが、そのキーワードが、

ご自身では思ってた以上のお悩みの核であったりする事もございます。

改めて言葉にする

これは、担当美容師さんにお伝えなさるだけでなく、

ご自身の口で改めて口に出すというのが、混乱しているお悩み内容を整理する事ができるので、

とても大切な場面です。

ぜひ、ご遠慮なくいきましょう!

・初回から大きなメニューを行わず、小さめのメニューで試す


長くしっかりとカウンセリングができる美容室は、まだまだ少ないかもしれません。

ピュアティでも、正直なところ「無料カウンセリング」は、いつ頃までできるのかはわかりません。

しかし、今の時点では、まだお受けできるので、できる範囲までは続けさせて頂く予定です。
(「しっかりと悩みを聞いてくれそう」という事は、初来店でよくお声でうかがいます)




なかなか、30分〜1時間ほどカウンセリングにかけるサロンは少ないかもしれませんが、

発信内容から、「少しでもしっかりときいて頂けそう」なサロンを選びましょう。


そして、そこまでしっかりとカウンセリングして頂いて、

さらにご自身の中でもご納得のいくご回答を得る事ができたら、

その時点でかなりの信頼関係を得る事ができているはずです。


しかし、さぁ施術となる時点で、

気をつけて頂きたい点が最後にひとつございます。



それは、「いきなり大きなメニューを行わない」

という事です。

大きなメニューとは、

時間的、料金的、髪に対するリスク的に大きな内容のメニューです。

一般の美容室で言いましたら、「縮毛矯正」や「デジタルパーマ」どが

それに当たります。

その理由は、全てのものに対して、リスクが大きすぎるからです。

美容室や美容師側からしても、何も髪の状態のデータがない状態で、

いくら髪の履歴をうかがっても、

髪の中の状態まではその場での確認はできませんので、

最終的には予測となります。

デザイン的なところだけで大きいものとなると、
いきなりバッサリとカットなさってスタイルチェンジなどがあります。


カットは、まだデザイン的な部分のみですが、

ご予算やお時間にとっても、

何より髪にとっても、特に髪の形状を変える薬剤メニュー(縮毛矯正やパーマ)は、リスクがかかります。

初回から行なうよりも、そのサロンさんの一番小さい(手軽な)メニューからトライいたしましょう。


その小さいメニューでの、すこしの違いが感じられれば、

その次のメニューにトライいたしましょう。





ピュアティでは、上記の理由で、

初回は、縮毛矯正とパーマはお受けいたしておりません。

2回目以降に可能なメニューとなります。

小さいメニューでは、トリートメントのみのメニューもございます。


・半年〜1年、美容室と二人三脚で歩んで見る


何度もお伝えさせて頂いておりますが、

一朝一夕で髪質の激変はございません。

しかし、少しでも共感や、小さな変化のご実感ができたら

おおよそ、半年〜1年、そのサロンさんに通ってみましょう。

根元の6〜7センチから12センチの髪と、それ以前の中間〜毛先までの髪の違い。

ここの違いがはっきりとご実感されるようでしたら、

髪質改善の成功
となるでしょう。

・まとめ


2記事にわたって、かなり長くなってしまいましたが、まとめてみますと、

・髪型よりも「髪質」の目標と現状の原因を確認をする。
・今の髪質の違いと、その原因を減らせたり、変えたりすることはできるのか確認をする。
・その原因をわからなければ、まずは「シャンプー」から変えてみる。
・市販よりも、こだわりの通販。
・それでもだめなら、担当美容師に相談。それでもだめならサロンを変えてみる。
・発信を徹底的に精査して、髪に対しての価値観や思考が共感できるかたくさんの発信にふれてみる
・いざ、初来店の際は遠慮することなく、ご自身の普段の髪のお悩みをぶつけてみる
・いよいよ初めての施術。でもいきなり大きなメニューからはおこなわない。そのサロンさんの小さいメニューからトライ。
・少しでもご実感ができたら、半年〜1年通ってみて、根元の6〜7センチから12センチの髪とその以前の中間〜毛先の状態(ツヤ・手触り・柔らかさなど)の違いがはっきりわかれば、そのまま通い続けてみましょう。

ここまでくれば、もう「数年前と何も変わらない」という事はないはずです。変化はすでに始まっています。

同年代の周りの方々にうらやましがられる美髪にどんどん向かいましょう!!




綺麗な髪でお過ごしくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

ピュアティのヘアケア方法にご興味ある方は、

こちらの記事もご確認くださいませ。


美容室ピュアティです。ヘアケア特化型のトリートメントサロンをさいたま市見沼区でおこなっております。


ピュアティは女性専用美容室です。

不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)




メディア実績

たんなんラジオ「きらっとスマイル」出演

第1回「素髪ヘアケアに関して」

第2回 「髪のエイジングケアに関して」

ラインニュース「Hair」掲載

https://news.line.me/issue/oa-hair/gawi619r0ql6?mediadetail=1&utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none


BIGLOBEニュース掲載

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0615/atp_210615_8433381633.html



「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed