予約・お問い合わせ

髪の中に浸透させるためのヘアケア

ヘアケア剤ボトル

当店のブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

トリートメント剤を使わないヘアケアサロンです。

12年間ヘアケアサロンとして、ヘアカラーや縮毛矯正も
おこなってきたピュアティが、髪に関して解説してまいります。

髪にお悩みがある方は、知ることによって解決へと導くブログとなっております。

どうぞごゆっくりご覧になっていってくださいませ。

今回は、髪の中に浸透させるケアという事に関して解説させて頂きます。

1|髪の表面的なツヤ


髪にツヤを出す場合、いちばん即席でツヤを出せる方法が、

この表面的なツヤです。


髪につけてすぐツルツルになる手触りのもの
(コーティング系のトリートメンメント・ヘアオイル・流さないトリートメント・スタイリング剤など)

ほとんどの方々がお使いになられていらっしゃると思いますが、

これらが、髪の表面的な一時的なツヤとなります。

即座に、髪をツヤツヤ、手触りツルツルになさる場合は、

いちばん有効な手段となりますが、

お顔のメイクと同じで、根本的な解決にはなりません。

しかし、すぐにでも、応急処置的に、髪にツヤを与えたいという場合は、

手段のひとつとなります。

2|髪の内部からのツヤ


髪の内部から、髪が潤い、外側までキューティクルも整って出るツヤ。
これが、もちろん一番理想ではございますが、これが一朝一夕ではいかないのは、スキンケアと同じです。
まずは、髪の中に浸透させるというのが、皆さまがお考えになられているほど簡単にはいきません
浸透させるための方法にわけてご説明いたします。

2-1|薬剤のちからを借りて浸透させる

一般的にヘアカラー・縮毛矯正・パーマの薬剤には、もちろん髪の中に浸透する力がございます。

その薬剤のちからを利用して、髪の中にケア剤を浸透させる方法です。

ピュアティでも、薬剤メニューの時は、薬剤にケア剤を混合して、

薬剤自体でのダメージを軽減させます。



薬剤の浸透力というのは、ダントツに最強で抜群です。

ケミカルのちからは一番安定的作用を与えられます。

しかし、ヘアカラー・縮毛矯正・パーマを求めてない方にとっては、

髪に浸透させるために薬剤メニューを行なうというのは、本末転倒です。

薬剤のダメージが完全にゼロになることはございません


「髪を良くするために」ケア剤を浸透させたい、

だから「いたみは起こるけど、薬剤の浸透を利用する」。

髪質改善の内容で、これらの事が起きている事例をいくつかはうかがいます。

目的がリスクを超えてしまうかたちとなります。

しかし、

薬剤メニューをもともと行なう目的の方でしたら有効です。



2-2|熱のちからを借りて浸透させる

薬剤の浸透力にまではいきませんが、熱系トリートメントですと、

熱のちからにより、定着はしやすくなります。

薬剤ダメージよりは、度合いは少ないかもしれませんが、

やはり熱のちからでも、ダメージがゼロではごいざいません

薬剤でも同様ですが、髪質とダメージ状況によって、

熱の負担度合いを最小限に抑えれるかが大切になってきます。

ただ、ストレートアイロンで、ツヤは出ますが、

髪がよみがえるという事は、残念ながらございません。

2-3|phの違いを利用して浸透させる

ダメージを受けている髪や弱っている髪は、ほぼ酸化した状態です。

そこに還元力のある状態のものを付着させることによって、

phバランスを保とうという現象が働きます。

そのバランスをとろうとする浸透力を利用して、

良質なケア成分を浸透させる方法です。


薬剤の浸透力にはかないませんが、

髪に負担をかけない浸透方法としては、

一番有効と言えます。


そのphバランスを利用する成分と状態は、とても大切で、

常に自然な状態のもので安定していることが浸透力に左右してきます。

それはメーカーによって違ってまいりますが、
ピュアティのトリートメントは、この方式です。



3|髪の毛の形(形状)によるツヤ


シンプルにクセやパーマで曲がっているよりも、直毛(ストレート)の方が、

ツヤが出るという状態
です。


髪の中身の状態と、髪の表面の状態とは違うということになります。

どんなにダメージを受けていても、

ストレートアイロンで、髪のねじれやよじれ、クセの曲がり自体を整えれば、

髪の中身がどんな状態でも、ツヤがでます

さらに、スタイリング剤やヘアオイルを組み合わせれば、

極上のツヤとなります。

しかし、1の表面的なツヤでご説明させて頂いたのと同様に、

根本的なツヤではなく、表面的なツヤとなります。

やはり、一時的なツヤを出す点に関しては、手段のひとつと言えます。



4|髪のツヤに関してのまとめ


表面的なツヤと、内部からのツヤ作りとの違いを、

なんとなくでもご理解頂いけたでしょうか。

TPOやライフスタイルにもよりますが、

緊急の場合は、表面的なツヤを必要とされる事もございます。

しかし、日常的に毎日の生活で、

髪にツヤを保ちたいようでしたら、

ぜひとも、シンプルな内部ヘアケア方法を積み重ねてみてくださいませ。

あれこれいろんなものをお使いになられていればいるほど、

髪にご負担がかかっている方が多く感じれれます。

今一度、ヘアケアにシンプルな視点をなさってみてくださいませ。


綺麗な髪でお過ごしくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

ピュアティのヘアケア方法にご興味ある方は、

こちらの記事もご確認くださいませ。


東大宮のトリートメント・ヘアケア特化型美容室ピュアティです。


ピュアティは女性専用美容室です。

不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)




メディア実績

たんなんラジオ「きらっとスマイル」出演

第1回「素髪ヘアケアに関して」

第2回 「髪のエイジングケアに関して」

ラインニュース「Hair」掲載

https://news.line.me/issue/oa-hair/gawi619r0ql6?mediadetail=1&utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none


BIGLOBEニュース掲載

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0615/atp_210615_8433381633.html



「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed