予約・お問い合わせ

髪質改善にはトリートメントそれとも縮毛矯正?2方法の違いを説明します

髪質改善と縮毛矯正の違い

髪質改善の必要性を感じて情報を探しているうちに、

「トリートメントがいいのかそれとも縮毛矯正が先か」とお悩みになる方も多いのではないでしょうか。

久しぶりによく見た髪の毛がパサついていたり、縮れ毛やうねりがあったりすると、

「何かしなくては」と焦ってしまいますよね。

「髪質改善」とは意味の広い言葉で、トリートメントも縮毛矯正もそのくくりに入ります。

しかし、両者は目的も方法も異なります。2方法の違いを知ると、

どちらが自分に必要か判断しやすくなりますし、満足のいく結果を得やすくなるでしょう。

11年間トリートメントサロンとして女性の髪に向き合ってきた美容室ピュアティが、

トリートメントと縮毛矯正の違いについてご説明いたします。

1-髪質改善に正解はない


そもそも何が「髪質改善」なのでしょうか。

実は髪質改善には正解がございません。

あるとしたら、「その方の髪に合った方法が髪質改善」でしょう。

これをもう少し具体的にしますと、次の3つの解釈に分けられます。

①仕上がり重視(美容サロンにいらした時よりも髪がきれいになれば髪質改善)

②希望重視(自分の希望に適った髪質やヘアスタイルになれば髪質改善)

③美容サロンの解釈(提供している髪質改善メニュー)



①の理屈からしますと、例えばシャンプーをして髪の毛に艶が出た場合、

髪質改善と呼ぶことができます。

カラーの色抜けをきれいにカラーしても髪質改善です。


「髪をサラサラストレートに改善したい!」というご要望通りの仕上がりになれば、

「髪質が改善された」と感じるのではないでしょうか。これが、②の解釈です。


そして、髪質改善メニューには、その美容サロンが持つ髪質改善に対する考え方が表れています(③)。



こうしてみますと、「髪質改善」とは非常に使い勝手の良い言葉だということがわかります。

言葉から意味はなんとなく伝わってきますが、実態がありません。

そして、人によって解釈が異なるにもかかわらず、使うと必ず髪をきれいにしてくれそうな、魔法の響きがあります。

2-トリートメントと縮毛矯正の違い


ピュアティで実施しておりますカウンセリングに訪れるお客様の中で、

髪質改善を体験された方に「いかがでしたか?」と伺うと、

約9割が「あまり良くなかった」または「よくわからない」とお答えになります。

なぜこのような残念な結果になってしまうのでしょうか。



髪質改善=サラサラのストレートヘア

というイメージが強すぎて、

トリートメントや縮毛矯正本来の目的が混同されていることが原因と考えられます。

ここで、縮毛矯正とトリートメントの違いについて見てみましょう。

2-1|縮毛矯正による髪質改善

縮毛矯正とはその名のとおり、縮れ毛やうねりが出た毛をストレートにする方法です。

急に増えた縮れ毛をまっすぐにして、髪質を改善したいと願う方も多いでしょう。

縮れ毛が増えたとしても、それは頭皮内で髪が作られる時点ですでに決まっているため、

どんなに腕の良い美容師さんでもまっすぐにはできません。


そのため、縮毛矯正にはほぼ必ずといってよいほど薬剤を使用します。

縮毛矯正は、

①1剤で髪の毛を構成する結合を切断し、髪の毛を柔らかくする

②切断した結合をアイロンでまっすぐに整える

③まっすぐに整えた結合の後、2剤を髪につけて固定する

という流れで施術します。


お薬を使ってもダメージしにくい髪質で髪に影響が出なければ、それはその方にとって

「髪質改善のための良い縮毛矯正」

といえるでしょう。

ただし、どんなに弱い薬剤を使用しても、

髪の毛にまったくダメージを与えずに施術できないため、

場合によっては髪が前よりも傷んでしまうリスクがございます。

つまり、「髪質改善を受けたのに、かえって傷んでしまった」ということになりかねないのです。

2-2|トリートメントによる髪質改善

トリートメントは、髪のケアを目的とした髪質改善方法です。

髪にダメージを与えないことが最優先になるため、基本的にケア剤で施術します。

そのためトリートメントをしても、縮れ毛やうねりはそのままです。

「え、美容サロンでトリートメント受けたら、髪の毛ストレートになったけど」

という場合は、薬剤を用いたトリートメントだったと考えられます。

先程も説明しましたとおり、縮れた髪の毛やうねりをストレートにするには、お薬の力が必要です。

トリートメント方法については美容サロンによって異なりますが

・ケア剤を使って髪をコーティングする

・ケア剤を使ってタンパク質を埋め込む

・薬剤(矯正剤やストレート剤)+ケア剤を使っている(熱系トリートメントなど)

・シャンプーと髪の化粧水でトリートメントする(ピュアティはこの方法を採用しております)

などの方法がございます。


つまり、トリートメントでも

「薬剤が入っていない髪質改善だと思って受けたら、逆に傷んだ。後で薬剤入の髪質改善メニューだと知った」

ということもあり得るのです。

このように、縮毛矯正とトリートメントは同じ髪質改善ではあるものの、やり方も目的も異なります。

しかし両者は混同されやすく、それが「髪質改善で髪が傷んでしまった」

というトラブルを招いてしまうのだと思います。



ピュアティでは、こうしたトラブルを避けるため

・縮毛矯正=クセを伸ばす

・トリートメント=髪質を改善して扱いやすい髪にする

(※扱いやすい=ブローやアイロンを行いやすい・持ちやすい)


と明確に区別し、お客様にも両者の違いをはっきりお伝えしたうえでメニューをお選びいただいています。

3-髪質改善には縮毛矯正とトリートメントの
どちらがベター?



縮毛矯正とトリートメントの区別はついたものの、

ご自身の髪にどちらが良いか迷われるかもしれませんね。


その場合は、「髪をストレートにする」「扱いやすい髪にする」

このどちらを優先するかで考えるとよいでしょう。

前者であれば縮毛矯正、

後者であればトリートメントがおすすめです。

「今すぐストレートにしたいけれど、髪が傷むのは嫌」という場合は、トリートメントからはじめましょう。

トリートメントは、ダメージゼロで髪の土台となるベース作りを目指します。


土台がしっかりすることで縮毛矯正を受けてもダメージが少なく済みますし、

健康な髪が育てば、パーマや白髪染めも抵抗なくできるでしょう。
(※ピュアティの縮毛矯正は、2度目のご来店以降からお受けさせて頂いております)


1度にすべてのトラブルを解消しようとすると、必ず無理が生じます。

健康な髪を手に入れたいのなら、

時間をかけて1つ1つ悩みを解消していくことが大切です。

4-髪質改善方法でお悩みなら
ピュアティの無料カウンセリング


髪質改善の意味やトリートメントと縮毛矯正の違いについてご紹介しました。

縮毛矯正とトリートメントの基本的な違いは、薬剤/ケア剤を使用するという点です。


ただし、薬剤+ケア剤のトリートメントを実施している美容サロンもありますので、

事前に確認するようにしましょう。



ピュアティでは、

・メインメニュー:ダメージゼロのケアメニュー(トリートメント・頭皮スパ・カットの3つ)

・オプションメニュー:ダメージがゼロではない薬剤メニュー(カラー・矯正・パーマ)


の2種類をわけてご用意しております。



「私に必要なのはトリートメント?それとも縮毛矯正?」と選びきれない場合は、

当店の無料カウンセリング(30分〜1時間)をご検討くださいませ。

髪の状態やお話をじっくり伺ったうえで、ぴったりな方法を提案いたします。



ご自身にあった髪質改善で理想の髪を手に入れて、おしゃれや白髪染めを楽しみましょう。






綺麗な髪でお過ごしくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

ピュアティのヘアケア方法にご興味ある方は、

こちらの記事もご確認くださいませ。↓


さいたま市で、エイジングケアの髪質改善に特化した美容室ピュアティです。


ピュアティは女性専用美容室です。

不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)




メディア実績

たんなんラジオ「きらっとスマイル」出演

第1回「素髪ヘアケアに関して」

第2回 「髪のエイジングケアに関して」

ラインニュース「Hair」掲載

https://news.line.me/issue/oa-hair/gawi619r0ql6?mediadetail=1&utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none


BIGLOBEニュース掲載

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0615/atp_210615_8433381633.html



「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed