予約・お問い合わせ

パーマの薬剤と負担について

当店のブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

11年間トリートメントサロンとしておこなってきたピュアティが、髪に関して解説してまいります。

髪にお悩みがある方は、知ることによって解決へと導くブログとなっております。

どうぞごゆっくりご覧になっていってくださいませ。

今回は、パーマ液とパーマがもたらす髪への負担について解説させていただきます。

・パーマ液と縮毛矯正剤は、同じ?


工程は、もちろん違いますが、

実は、パーマの薬剤と縮毛矯正の薬剤の基本となる基材は同じです。



パーマは、「髪の曲げる」こと。

縮毛矯正は、「髪をまっすぐにする」こと。

同じ髪の形状を変える目的ですので、

種類はいくつかございますが、主剤となる成分はまったく同じです。


ただ、大きく違う事がお薬のパワーです。

直毛の方の髪を曲げる(パーマ)よりも、

もともとくせ毛の方の髪をまっすぐに変える事(縮毛矯正)の方が、

どうしてもお薬の力が必要になります。

ですので、美容室の施術メニューの中でも髪のダメージにつながりやすい

と言われている理由です。

・パーマ液の種類


・アルカリパーマ液

一番パーマがきっちりかかりやすい薬剤です。

しかし、薬剤の放置タイムによってはダメージをしやすくなります。

いちばん一般的に使用されているパーマ液といえます。

・中性〜酸性パーマ液

アルカリ薬剤よりも、比較的弱めのお薬ですが、

髪へのダメージが少なく済みやすいです。

髪が丈夫な方にとっては、かかりにくい薬剤ですが、

ロッド(髪にまきつけるもの)の太さや、お薬の置く時間で調整します。

・化粧品登録パーマ液

2000年に入ってから、一般的になり始めたのが、

コスメパーマやカーリング剤とよばれるものです。

中には、2剤の必要性のないものもございますので、時間も短く済みます。

比較的やはり弱めのものが多いので、

しっかりとカールを出したいという方には物足りない場合もございますが、

髪のダメージもかなり少なくて済みます。

他の医薬部外品と違い、

法的にも化粧品登録のものは、ヘアカラーと同日に行えます。

・パーマの髪への負担


上記の通りに、薬剤の力だけで申しますと、

一番お薬が強いのは縮毛矯正のお薬となりますが、

考え方や髪の状況によっては、

一番髪への負担がかかるのはパーマである場合もございます。


ヘアカラーや縮毛矯正は、

根元の伸びてきた部分のみに行なう事が圧倒的だと思いますが、

パーマの場合は、

根元のボリュームアップ目的以外は、

ほぼ毛先に行なう薬剤施術です。

健康毛の髪の方でも、根元の髪と比較すると、

一番弱いのは、長くいろんな事にさらされてきた毛先です。

毛先中心に薬剤の施術を行なうのは、パーマだけです。


「パーマで(毛先が)いたんでしまった。。」と感じやすいのは、

毛先のダメージ感が大きく感じやすいのも理由のひとつとなります。

・まとめ


ヘアカラーや縮毛矯正と同様に、

お薬のこだわりにおたずねされる事も多いのですが、

もちろん薬剤の選定や内容もとても大切でございます。


しかし、それ以上にパーマ自体が髪に(特に毛先に)負担をかける施術であるかという事を、

ご理解して頂ければ嬉しいです。

毛先まで、健康で元気な髪である状態。

その状態で、ライフスタイルからかんがみて、

パーマをかける目的を再確認なさってみると、

「いたんでしまって終わり。。。」

という事にならなくて済むと思います。




綺麗な髪でお過ごしくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。




ピュアティのヘアケア方法にご興味ある方は、
こちらの記事もご確認くださいませ。


美容室ピュアティです。パーマやヘアカラーを髪にやさしくおこなっているさいたま市見沼区のトリートメントサロンです。

定期的にお客様の事例や、当店のこだわりをお伝えいたしております。

よろしければ、ご覧になってみてください。

このブログをご覧になってくださったあなた様の髪も
綺麗でいれますようにお祈りいたします😌





ピュアティは女性専用美容室です。

不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)


「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed