予約・お問い合わせ

100%完全すっぴん髪での美髪施術事例と解説4

メンテナンスケアBA

当店のブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

トリートメント剤を使わないヘアケアサロンです。

12年間ヘアケアサロンとして、ヘアカラーや縮毛矯正も
おこなってきたピュアティが、髪に関して解説してまいります。

髪にお悩みがある方は、知ることによって解決へと導くブログとなっております。

どうぞごゆっくりご覧になっていってくださいませ。

今回は、実際のみなさまの施術事例とともに、それぞれの方々の原因と解説をさせて頂きます。

「たくさんのヘアケア剤やスタイリング剤でがんばってもなかなか解決できない。」という方には、

参考になさってくださいませ。

1|マリンスポーツをなさっての海水と紫外線ダメージにも耐えるには



オープン当初から11年近くご利用くださっているお客様です(ありがとうございます!)。

アウトドアのスポーツをかなりアクティブに行なっていらっしゃいます。

主にバイク(自転車)とスイミング(遠泳)との事で、

バイクは、まだ紫外線だけですが、

海での遠泳は、海水+紫外線となりますので、髪にとっては、

かなりマリンスポーツは酸化ダメージの負担にもなります。


表面のダメージは、紫外線の影響も大きいとは思いますが、全体的には、

海水と日常の物理的ダメージが大きいです。

今回は、縮毛矯正です。

非常にハイダメージでありながら、矯正を行なうのは、

かなりリスキーではございますが、

年に1回のペースでおこなっていらっしゃいます。

1年分の大きなゆるい波状のタイプのクセでいらっしゃいます。


慎重な処方と加熱で、施術してまいります。



メンテナンスケア+上質縮毛矯正
施術後

ダメージの回復があるわけではございませんが、

自然な状態で、クセは収まりました。

運動も綺麗な髪には大切です。しかし、自然界からのダメージもございます。

ヘアケアで乗り切ってくださいませ。

矯正ビフォーアフター

2|毎月ヘアカラー+年1回矯正でロングスタイル


4年以上ご利用頂くださっているお客様です(ありがとうございます!)。

ご年齢と共に、髪は少しずつ弱くダメージをそのまま受けやすくなっていきます。

しかし、ヘアカラーの頻度はあがっていきますので、

綺麗なロングを保つというのは、条件が難しくなってまいります。


今回、ご来店時

やはり1年ぶりの矯正ですので、

12〜13cmはご自身のクセが出ている状態です。


ヘアカラーは、毎回根元のリタッチのみですので、

カラーダメージは1回分のダメージ履歴ですが、

そこに矯正を行なう事になるので、Wダメージとなります。

それを前提に、繊細な処方と加熱でおこなってまいります。


メンテナンスケア+上質縮毛矯正
施術後

髪がよみがえったように感じられる事も多いのですが、

矯正後は、決してそんな事はなく、

むしろ、髪の中身はダメージを受けています。

ピュアティでは、ごまかしの表現をおこないません。

髪の状態に関しては、常に現実をお伝えさせて頂いて、

現状でどのようなベストな髪を保つことができるかを常に注力いたします。


髪のツヤだけに紛らわせられる事なく、

本当のご自身の髪の中からの状態を、ご自身でも把握なさっていてくださいませ。

3|クセを伸ばすには、アイロンしかないと思ったました


半年以上前から、ご利用くださっているお客様です(ありがとうございます!)

サロンでは、アイロン仕上げが多く、

「アイロンでないと、クセは伸ばす事はできない。」

というお客様は多いですが、ブローでもアイロン程は伸ばせなくても、

ある程度は、クセを伸ばすことは可能です。


今回のご来店時


以前は、オイルでボリュームを抑える事で精一杯でいらしたそうです。

髪質は、細くていたみやすく、

縮毛矯正はまだ控えていらしゃいます。

ヘアケアを積み重ねて、髪が強くなれば、

縮毛矯正をおこなえるとよろしいかもしれません。


今回は、メンテナンスケアとツヤ髪カラーです。

ヘカカラーは、もちろん根元の伸びた地毛のリタッチカラーのみです。

あとはたっぷりケア。


メンテナンスケア+ツヤ髪カラー
施術後


スタイリング剤・トリートメント剤未使用。

アイロン仕上げ無しのブローのみの仕上げです。

ピュアティが、ブローをできる方にアイロンではなく

ブローをおすすめさせて頂いておりますのは、

「乾かす」という行為は、「どうせ行なうこと」だからです。

そのどのみち行なう事(乾かすこと)のついでにクセを伸ばせれば、

髪のダメージも最小限で済みます。

乾かした後に、高熱のアイロンでクセを伸ばすという事は、

クセはしっかり綺麗にブローよりも伸ばせてツヤも出せると思うのですが、

最小限のダメージで済むのは、ブローのみです。

ブローがご自身でできないという方は、

髪がベストな状態での縮毛矯正をオススメいたします。

ドライヤーで乾かすだけで、クセがでなくなるというのは、

縮毛矯正の一択となります。

トリートメントでクセが伸びる事はございません。



髪質が改善されたら、

縮毛矯正をおこないましょう!

メンテナンスケアBA



4|すっぴん髪での美髪のまとめ


髪のダメージは、自然界でも美容室でも、毎日の生活の中で、

日々、酸化・劣化に向かいます。

その日々の劣化に対して、どのようなケアを積み重ねていけるかが、

半年後、1年後、3年後、先に行けば行くほど「差」が大きくなります。

ぜひとも、美髪への積み重ねを行っていってくださいませ。



綺麗な髪でお過ごしくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。



ピュアティのヘアケア方法にご興味ある方は、
こちらの記事もご確認くださいませ。


さいたま市見沼区春岡の髪のいたみやダメージケアに特化した美容室ピュアティです。


ピュアティは女性専用美容室です。

不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)




メディア実績

たんなんラジオ「きらっとスマイル」出演

第1回「素髪ヘアケアに関して」

第2回 「髪のエイジングケアに関して」

ラインニュース「Hair」掲載

https://news.line.me/issue/oa-hair/gawi619r0ql6?mediadetail=1&utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none


BIGLOBEニュース掲載

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0615/atp_210615_8433381633.html



「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed