予約・お問い合わせ

パーマについて

当店のブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

どうぞごゆっくりご覧になっていってくださいませ。

今回は、パーマについてお伝えさせて頂きます。

気分や雰囲気を変えるためにパーマをかける方も多いと思います。

ただ、気分や雰囲気を変える

だけではなく、ライフスタイルを含みながら、

何を目的とされるか?を考えてかけれらると良いかもしれません。

・実はリスキーな場面もあります


ピュアティでは、パーマをなさる方は1割ぐらいなのですが、

ご利用頂いているほとんどの方が、

パーマ自体がリスクがある事をご存知だからです。



薬剤の強さだけで言えば、縮毛矯正のお薬の方が平均すると強いのですが、

実は、「施術する箇所の問題」の方がさらに大きいのは、

一般ユーザー様からはあまりご質問を受けないところなのです。

・パーマは、ほぼ毛先の薬剤施術


通常、カラー・縮毛矯正・パーマの3種類の中で、

カラーと縮毛矯正は、「根元の伸びたところのみ」を薬剤施術する事が多いと思いますが、

パーマだけは、ほとんどの場合、逆の「毛先に薬剤施術をする」メニューになります。
(根元のボリュームを出すために根元にパーマをかける場合を除きます)



ほとんどの方の髪の健康状態で、「根元と毛先」どちらが元気な状態かと申しますと、

まだ生えたての根元の方が、間違いなく髪が元気な状態です。

ロングになればなるほど、生えてから時間が経って色んなダメージを受けてきた履歴が残っておりますので、

根元と毛先の状態の差は大きくなります。

・「パーマの失敗」の半分は「ダメージしてしまった」


一番弱っている「毛先」に、薬剤の施術を行うのですから、

「今よりも毛先は痛む」と踏まえて行う方が良いです。
(ダメージゼロの薬剤はありません)


強めのカールを求めれば求めるほど、ダメージは大きくなります。


「パーマで失敗した」と伺うお声の中で、その理由を掘り起こさせて頂くと、

「強すぎた」「弱すぎた」などももちろんございますが、

それ以上に半分近くは、「いたんでしまった(から失敗)」という感覚の方の方が多いです。


事前に、それだけのリスクがあることを踏まえて行っていれば、

「いたんだ=失敗」という感覚にならなかったかもしれませんですし、

パーマというご選択をされなかったかもしれません。

・毛先まで健康な状態になってから


とはいえ、「ずっとストレート」ですと、ツヤは得やすいものの、

つまらなかったり、飽きたりされるものですよね。



ピュアティでも全体の1割ほどの方々は、変えてみたいとなりパーマをなさります。
(縮毛矯正とパーマは2度目以降のご来店からの施術となります)

しかし、ご自身の髪がいたんでいらっしゃった場合、

ケアを積み重ねて毛先まで綺麗な健康な状態になられてからパーマをかける。



という事をピュアティをご利用頂いているお客様は意識されているのですが、

もし、何も意識なさらずに「パーマでもかけてみようかな」ぐらいの感覚で、パーマをかけられる場合は、

今一度、上記で解説させて頂いた事を意識なさってみると良いかもしれません。


半分近くは、パーマダメージが失敗の理由だったりいたしますので。

・「毎日、カールが欲しい」ではなけでば、コテ巻きだけで良いかもしれません。


「たまに、巻髪っぽくしたいな」「おでかけの時に少し華やかにしたいな」「ちょっと飽きてきた」「Cカールぐらいの内巻きにしたい」

などの場合、ご自身でコテ巻きをなさってみると良いです。



週に2〜3日だけ、「コテ巻きで雰囲気変えられれば良いかも」であれば、パーマでなくて良いかもしれません。

もし、それが、「毎日、巻き髪でいたい」となれば、毎日コテ巻きもダメージは大きいので、


パーマという選択が良いでしょう。

・まとめ


「変えてみたい」「カールがほしい」などの場合は、まずコテ巻きをなさってみましょう。
(うまく巻けなかったとしても、変えてみるという事が大切です)


それをなさってみて、「毎日、こうありたい」と思われたら、パーマをなさっても良いかもしれません。

間違っても、くせ毛の方で「ご自身のクセをごまかすため」にパーマをしてみようかな。


という理由でパーマをなさらない方がよいです。

その理由で、大成功だった方は、かなり少ないです。


くせ毛の方で、「パーマをかけよう」と思っていらっしゃる方は、

「今よりもボリュームや広がりが出る」という事も踏まえてご検討されるのも大切になります。



ダメージのゼロのお薬がないからこそ、

毛先に行うパーマは、目的と毛先の健康状態を、今一度考えて行うと失敗も少ないと思います。



綺麗な髪でお過ごしくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

ピュアティのヘアケア方法にご興味ある方は、

こちらの記事もご確認くださいませ。





さいたま市で、縮毛矯正やカラー・パーマを最小限のダメージにおさえて行う美容室ピュアティです。

定期的にお客様の事例や、当店のこだわりをお伝えいたしております。

よろしければ、ご覧になってみてください。

このブログをご覧になってくださったあなた様の髪も
綺麗でいれますようにお祈りいたします😌





2021年より不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)


「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed