予約・お問い合わせ

「熱から守れる◯◯は、つけなくていいの?」

当店のブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

どうぞごゆっくりご覧になっていってくださいませ。

こんにちは、ピュアティの伊藤です。


今回は、初めてのお客様に、高い頻度でご質問で頂く、


「ドライヤーの前には、何かつけないと痛むんじゃないの?」


というご質問に関して、解説してまいります。


・理想は、ご自身の皮脂腺から出る適正量の皮脂が最強のヘアオイル

ご自身の皮脂が出ております。
(18MEAという脂質機能で健康な状態は覆われています。)


これは、適正量でしたら良いのですが、

ご自身ではコントロールできるものではございません。



皮脂過多の方もいらっしゃれば、皮脂過少の方もいらっしゃいます。
(100%適正量の方は、意外と少ないです)


ヘアオイルをご使用されていらっしゃる方も多いのですが、

ドライヤー前は、もちろん揮発性のオイルの方が良いのではないでしょうか。

これは、賛否両論です。

ちなみに、オイルのメリットもございますので、

否定はいたしませんが、ピュアティではオイルは使いません。



どんなに純度の高いオイルでも、やはり酸化しない油はないからです。

意外と、髪1本1本に対しての「適正量」は、ご自身でご判断されるのは、

難しいかもしれません。

「では、他に何かドライヤーの熱から守るものをつけるの?」

「いえ、何もおつけいたしません」・・・・


・髪を何かで熱から「守る」のではなく、熱に「強い」状態にする。

兼ねてから、「保水・保湿」とお伝えさせて頂いてございます。

ピュアティの場合、例外なくドライヤー前にも水分量を上げます。



女性の皆様が、ご理解なさりやすい例えですと、

いつもキッチン周りのことが多くなってしまいますが。。。。



極端な例えで恐縮です。。。


「空っぽのヤカン=髪」

だと思ってみてくださいませ。
(かなり強引で、用途が違ってますが。。。ご想像なさってみてください)



そして、(IHは例外として)


「ガスコンロ=ドライヤーの熱」



と、お考えください。




空のヤカン(髪)をガスの火(ドライヤー熱)から守ろうとなさった場合、


ヤカンの底にオイルぬりますでしょうか。


例えておきながら、私自身も試した事はないのですが、

空焚きで、恐らくヤカン焦げてくると思います。。。
(怖くて実証いたしておりません、あくまでも予測です)


では、皆様、ヤカン(髪)を火(ドライヤー熱)から守るために、
行えるとしたら、


ヤカン(髪)に水を入れませんでしょうか?


そうすれば、少なくとも、ヤカン(髪)の水が蒸発して無くなり切るまで、


ヤカン丸焦げは避けれます。
(意外と、お客様には「わかりやすい」と言って頂けます)


・気化熱で強い状態にする

髪は、乾いた状態でもMAXの水分量12〜14%は本来保てると言われています。


この状態をキープするというのは、とても大切です。


最初の状態で、深部まで水分量MAXからのスタートで


ドライヤーで乾かし始めれば、


髪が乾ききった時でも、最適の12%〜14%を保てた状態で終われます。



酸化要因も残りません。


いつもお伝えさせて頂いている



「素髪」のままです。



ですので、徹底保水・保湿・水分量にこだわったケアを行なっております。





ヘアオイルや「熱から守る〜〜」などで、


調子の良い方は、もちろんそれでOKだと思います。



しかし、それでもあまり調子のよろしくない方は、

「素髪ケア」を試されてみるのもよろしいかもしれません。




最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。


パサつきや髪のいたみのケアに特化した美容室ピュアティです。さいたま市で行っております。

髪のいたみやパサつきなどのお悩みに特化したサロンです。

定期的にお客様の事例や、当店のこだわりをお伝えいたしております。

よろしければ、ご覧になってみてください。

このブログをご覧になってくださったあなた様の髪も
綺麗でいれますようにお祈りいたします😌





ピュアティは女性専用美容室です。

不定休となっております(お気軽にお問い合わせください)。

一日限定5名様まで。
9:00〜18:00

ご予約・及びご予約状況は、オンラインでのご確認をご利用くださいませ。

https://1cs.jp/purity/x

また、ご質問なさりながらのご予約の場合は、

公式ラインでのご質問をお待ちしております。

公式ラインはこちらからどうぞ↓

友だち追加

実際のご相談の事例はこちら


お電話はこちらです。

TEL:048-687-7334

(日中は施術でお電話に出られない事がほとんどです。後ほどこちらからおかけ直しさせて頂きます。

※非通知設定の方はおかけ直しはできません)


「どんな考え方で、やっているお店だろう?」という方は、

こちらのメルマガにご登録なさってみてください↓

ピュアティの

世界一わかりやすいヘアケアの常識・非常識マガジン

登録はこちら→https://www.agentmail.jp/form/pg/5176/1/

返信メールが届かない方

agentmail@agml.jp

キャリア設定で、こちらのアドレスを受信許可なさって下さい。

※同業の方のご登録はご遠慮くださいませ。


「初めてのお客様」は、ご予約前に以下をご確認くださいませ。

  • ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。

  • 初回から可能なメニューは、トリートメント+カット、またはトリートメントのみ、またはトリートメント+カット+カラーの3つのいずれかとなります。

  • ※初回は、カウンセリングに30分〜1時間ほどしっかりお時間をおかけいたします。(施術と合わせると3時間〜4時間となります)

  • お時間がとりずらい方は、事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、
    後日の施術のご予約をなさってくださいませ。

「無料カウンセリング」のご予約はオンライン予約またはラインからどうぞ宜しくお願いいたします。

ラインはこちら

友だち追加

https://lin.ee/43WsTIus6


オンライン予約はこちら

(お名前と、ご希望日時を3つ上げてくださいませ、1分で終わります)

http://1cs.jp/purity/x

全国で3件しかない
電子トリートメント協会最高位マスター認定美容室Purity

ツヤ髪コンテスト第2位

https://www.instagram.com/p/B_IIe_NjvgW/?utm_source=ig_embed