予約・お問い合わせ

ご自身で染める場合の注意点

当店のブログにご訪問頂きまして、 ありがとうございます。 初めてのご予約の方は、 「無料カウンセリング」がおすすめです。 無料カウンセリング(約60分)ご予約受付中です ご予約は、ぜひこちらのオンライン予約を活用なさってください。 24時間オンライン予約はこちら↓ http://1cs.jp/purity/x   直接何でもご質問メールはこちら↓ info@purityhair.com キャンセル待ちはこちらから↓ https://ssl.form-mailer.jp/fms/935bccd8476819       ※現在、緊急事態宣言中は、申し訳ございませんが、 現在ご利用頂いているお客様のみのご予約をお受けさせて頂いております。 ご新規のお客様は、5/6以降のご予約をご検討くださいませ。 ご予約はこちらの24時間オンライン予約からお願いいたします⇒https://1cs.jp/purity/x           一歩も外へ出るのが怖い。 という方には、 そろそろ、カラーも限界という風になっていらして、 「いよいよ、自分で染めるか。。。」 という事になってしまう方もおられるかと思います。 細かくお伝えいたしますと、塗り方やおく時間など、 ややこしくなってしまうと思いますので、 一番肝心な、お薬(染料)の事をお伝えだけさせて頂きます。 「マニキュアとかがよいのかな。」など迷われるかと思いますが、 当店のお客様の場合でしたら、「アルカリカラー」のみです。(市販品より弱いものですが) アルカリカラーとは、一般的に1剤と2剤を混ぜるタイプです。 当店のお客様でしたら、それをぜひご利用なさってください。 そして、できるだけ気になる(目立つ)部分のみに塗ってください。 否定ではないですが、当店のお客様の場合、なるべく避けて頂きたいのが、 泡カラータイプ(今でもあるんですかね?)ですと、全体染めになちりがちです。 さらに、絶対に避けて頂きたいのが、 海草系のカラーや光で染まるタイプ(今でもありますかね?)です。 これらの場合、次回のサロンカラーの時に、「緑」に向かいます。 個人差はもちろんございますが、この緑色は、サロンカラーでも修正できません。 その部分が毛先まで伸びて切り落とせるまで「緑」です。 以前、そのような方がいらっしゃって、切り落とせるまで2年かかりました。 くれぐれもそのようなタイプのカラーはご選択されないようによろしくお願いいたします。 ケア剤類はいつでもお送りさせて頂いております。ご連絡くださいませ。 (メールでご連絡ください。:info@purityhair.com) ホームケアで髪の土台が整ってますと、サロンでのカラーでも結果が違います。 自粛時のホームケアの積み重ねが、自粛明けに差が出ます。 がんばってくださいませ。 少しでも早い収束を願います。       特典つきのオンラインチラシ https://hp-sumaho.com/lp/purity/   ※縮毛矯正やパーマは2度目以降のご来店からとなります。     ※初回は、カウンセリングにしっかりお時間をかけますので、 事前に「無料カウンセリング」(約1時間)を受けられてから、 ご納得された上での 後日の施術のご予約が可能でございます。 ご予約はこちらからどうぞ↓ http://1cs.jp/purity/x